イククル攻略7章 失敗しない女の子の誘い方

イククル(イクヨクルヨ)攻略の第7章です。

 

今回はイククルサイト内でラインや直メをゲットしてから、
どうやって女の子を誘えばいいかをお伝えします。

 

女の子誘うのって、結構タイミングが難しいですよね?

 

「今誘って大丈夫なのか?」
「断られないか不安だ><」

 

って100人はゆうにGETしている僕も毎回思ったりしてますw
それぐらい難しいです><

 

ただ僕が分かる範囲の結論として、
結局のところ女の子を誘うタイミングってのは、

 

「食いつきが足りてるか?!」

 

次第だと思ってます。

 

食いついてれば女の子は自分の誘いに応じますし、
女の子から誘ってくることもかなりあります。

 

ですから、誘う前に「いかに食いつかせるか」が
大事になってくるのはいうまでもありません。

 

そしてその食いつき度の判定としては、
以下の条件分岐が考えられます。

 

■条件分岐

 

①相手からイククルで先にメールが来た場合
②イククルで自分からメールした場合

 

①イククル内で相手から先にメールが来た場合

 

その点で言えば、女の子から最初にメールが来て、
やりとりをしていたのなら結構なんのハードルもなく
アポ取りまでできると思います。

 

だって女の子が自分のことに興味を持って
メールをくれてるんだから(・∀・)
そりゃ主導権簡単に取れますよって話です。
食いつきも常に高い状態で優位に進められます。

 

自分の場合、メール開始初日に「今から遊ぼう」
でOKだったこともありますw

 

②自分からイククル内でメールした場合

 

自分からイククルでメールした場合が難しいです。
まずここで主導権取られたり格下扱いされてしまいます。
ですので、通常メールでいかに主導権を取っていくかが大切。
その辺に関しては、別記事で解説するとして、

 

基本的に食いつきの判定としては、
「自己開示があるかどうか」
がポイントです。
恋話でも何でも自分のストーリーを女の子が語ってくれたらOK。
また、小さいボケとかをしてくるようになったら頃合いでしょう。

 

頃合いになったら、相手の食いつきそうな遊び場に誘ってみてください。
イクヨクルヨ攻略⑥セカンドメール編 でも話しましたが、
映画や、カラオケでも何でも誘いやすいものはあるはずです。

 

食いついていたら断られたとしても、
女の子から日程の再打診があるはずなので、
そこでアポが取れるはずです。

 

タイミングの問題

ただし、ある程度食いついていてもアポに応じないことも普通にあります。
それはタイミングの問題とかが大きいです。
女の子は気分屋が多いので、
メールできっちりアポを取るよりも
直接電話とかして、

 

「いまひまー?」

 

とかかけた方が反応がいいことも多々あります。

 

メールがダメなら電話という手段を使ってみるのも手です!

 

まとめ

  1. 食いつきを判定すること!
  2. 相手の興味のある場所へ誘うこと!
  3. メールでダメなら電話!

 

 

以上、イククル攻略第7章、失敗しない女の子の誘い方でした。

【今月末まで】3000円以上のポイント購入で、ポイントが「2倍」になるキャンペーン実施中!!

だめ太郎おすすめの「イククル公式HP」はこちら

【イククル】失敗しない女の子の誘い方

 


2018年は女の子と楽しく!最短で女性と出会う方法


出会いの数が増加すればそれだけで理想の異性へと出会う速度は加速します。最短で女性と出会いたければ出会いの数を圧倒的に増やすこの方法がおすすめです。


詳しくはこちら→出会いの数を5倍に増やす方法